高野山②

こんにちは^^
稲葉優琉です

 

 

高野山①の続きを書きます。

前回の記事はこちら

 

 

 

 

2日目は朝は、

密厳院 Wikipedia )で朝のお勤めから
1日が始まりました✨

お勤めとはお寺で行われる法要で、
仏壇の前でお経を唱える事です。
唱え方はお寺や宗派によって様々です。

 

 

お勤めが終わり、朝食(精進料理)です☺

めちゃくちゃ美味でした!!

 

 

宿坊を後にして、
奥之院に向かいます。
少し距離があるのでバスで行きました。

 

 

 

 

奥之院に入ると、
大企業の創設者の方々などの墓跡がズラリ…
奥に進むに連れ、昔の大名、武士などの墓跡がズラリ…

その辺りから、私の体に異変が…

猛烈にお腹(丹田の辺り)が痛くなり、
汗が止まらなくなり、意地で歩いてましたが、
たまらず師匠に一言

 

優琉 「お腹痛くて歩けへん💦」

恵信さん 「いつから?」

優琉 「大名とか武士のお墓を増えてきてから」

恵信さん 「なんで早く言わへんの!!」

って感じです^^;;

 

で居ても立っても居られないので、
御先祖様に意識を繋いで
守って欲しい旨を伝えたら
来て頂きここから奥之院を出るまで
着いて下さいました。

お腹の痛みが全くなくなり
普通に歩ける様になり、感謝です。

 

 

 

それから、真っ直ぐ弘法大師御廟まで。

この場所でしか、見えないもの、
感じられないもの
がありました。

足を運んで良かったな。
と思い、感無量でした。

 

頂戴したお言葉大切にします。
日々精進いたします。

 

 

前記事でも書きました
春日局様や織田信長様、斎藤道三様など
もっとたくさんおられますが割愛します。
目の前で手を合わさせて頂きました。

 

 

なぜか奥之院を出る時に
師匠の横腹に
短刀を何者かに刺されていました💦
もちろん見えない刀です。

帰りのサービスエリアで
師匠の横腹の短刀の処理とヒーリングを行い、
無事に京都の自宅まで着けました^^

 

 

凄く勉強になった2日間でした☺✨

高野山行って良かったです!