不思議体験シリーズ7

こんにちは 稲葉優琉です^^

前回からの続きです! 前回:不思議体験シリーズ6  

 

 

恵信さんとの初めての対面鑑定。  

 

基本的には、僕は恵信さんに話したいこともなく
ただ母親の鑑定に同席するのみの予定でした。

 

その頃、母親は当時の再婚相手と上手くいかず
何をするにも思うようにならず、
藁にもすがる思いで鑑定に望んでいました。


母親の鑑定が終わり、
少し時間が余ったので、僕に話を振られました。 


実は不思議体験シリーズ4の出来事の後に
恵信さんに電話鑑定してもらってたのです。

その時に、

恵信さん「あなたは私と同じ霊能者の能力を持っている可能性がある」
優琉「え、嫌です(笑)」
恵信さん「そうだよね(笑)私もしたくなかったけど選択肢がなかった」
優琉「それなら霊感閉じてください」
恵信さん「あなたの場合は閉じてもすぐに開くよ(笑)」
優琉「え〜〜(笑)」  

 

という感じのやりとりがあったので、
いい機会だと思い質問してみた。


優琉「実際会ってどうですか?」
恵信さん「うん、やっぱり本物だよ(笑)」
恵信さん「判断基準があって神仏様と繋がってるからもう逃げられないね(笑)」
優琉「………そうですか(笑)」
恵信さん「まぁ何かわからない事あれば連絡ください」
優琉「…はい」  

 

〜続く〜